家族の遊び・イベント|リアル宝探しタカラッシュ!リアル宝探しとは?イベントを探す特集&キャンペーンみんなのクチコミマイページ

特務機関レッドカウ。
日本中に眠る未解明の秘宝・財宝などを調査、回収するために組織された国家直属の超法規的機関である。


私は、レッドカウの上級エージェントである相馬という者だ。
今回、福島県全域において展開される作戦「コードF-4」の指揮を執る。まずは、「コードF」について簡単に説明しておこう。


2011年以降、
福島県の各地で解読不能な暗号で構成された地図が発見されるという不思議な事例が三度にわたり報告されていた。


我々はこの地図を「コードF」と名付け、日本中から「コードF」を解読できる優秀な人材を集結させた。
結果、これまで全ての暗号を解き明かすことに成功し、県内に眠る数多もの宝を手に入れてきた。

そして2014年、新たな「コードF」が福島県内の各地で見つかった。


しかし今回は今までの発見のされ方と1つ大きく違う点があった。
なんと20枚もの「コードF」が同時多発的に見つかったのだ。
未だかつてない規模の発見に我々は驚愕した。
さらには会津藩にゆかりのある新島八重によって描かれたものだということが判明した。


今回見つかった全ての「コードF」には新島八重の直筆で、このような言葉が書かれていた。

新島八重の宝具とは、軍事、教育はもちろん、芸術や文化にも関係するさまざまな宝のこと。
また「コードF」が20枚見つかったことから、20種あることが推測できる。

 

我々は“新島八重の宝具”を手に入れるべく、日本中から「コードF」を解読できる優秀な人材を募った。それは今日集まってもらったキミたちに他ならない。

 

これより配布される20枚もの「コードF」に描かれた暗号を解読してくれ。
新島八重は、逆境の時代に咲いた美しき花。 キミたちも謎を解き、試練を乗り越え、必ずや宝を見つけだしてほしい。

(この物語はフィクションです)
主催
福島県観光交流課
企画・監修
リアル宝探し タカラッシュ!