こんにちは、ゲストさん

Loading

リアル宝探し 幻の蒸気船カラクリ丸~世界遺産「三重津海軍所跡」で秘密の設計図を探せ!~

参加無料
かつて、この地で世界を揺るがす蒸気船が造られていた…
開催期間:2016年12月23日(金・祝)~2017年2月28日(火)、開催時間:9:00~16:30、開催場所:佐賀県三重津海軍所跡周辺及び佐野常民記念館 ※休館日:月曜日(祝祭日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)、地図配布場所:佐野常民記念館

イベント紹介

かつて、この地で世界を揺るがす蒸気船が造られていた…
『幻の蒸気船カラクリ丸』は、あなたが謎を解き、三重津海軍所跡周辺及び佐野常民記念館で実際に「秘密の設計図」を探すリアル宝探しイベントです。

詳しいストーリーを見る

ストーリー

僕が宝探しをしようと決めたのは、 おじいちゃんの家で見つけた日記がキッカケだった。 あの日、家族でおじいちゃんの家に遊びに行った時に、見つけた古い日記には、 三重津海軍所に関係する“ある秘密”が書かれていた。 かつて幕末維新期をを駆け抜けた三重津海軍所で、 日本初の実用蒸気船「凌風丸」が造られたことは有名な話だ。 しかし、その裏では“秘密”の船造りが進行していたという。 その船とは、有能な技術者が集まって造った幻の蒸気船「カラクリ丸」だ。 「カラクリ丸」は航海中に敵から宝物を 奪われないよう隠す為に作られたカラクリ仕掛けの船だった。 だけど、そのみごとなカラクリ技術を盗もうとする者が現われたせいで、 技術者の1人がカラクリ丸の設計図を秘かに隠した。 日記には、カラクリ丸の設計図を隠した技術者の想いや「カラクリ丸」を 作ったわけなども書かれていたが、更に興味深いことが書かれていた。 「カラクリ丸の設計図は三重津海軍所にあり。 我が試練を乗り越えた者に託す」 僕はなんだかワクワクしてきた。 長年、秘密にされてきた「カラクリ丸」の設計図が 三重津海軍所跡のどこかにある。 もしかしたら「カラクリ丸」の設計図を書いた人って… 僕は、 探偵になった気分で カラクリ丸の設計図を探す冒険に出発した。

イベントのポイント!

みえつSCOPEで幕末を体感!見えない世界遺産・三重津海軍所跡はロマンたっぷり!
世界遺産「明治日本の産業革命遺産」のひとつである三重津
海軍所跡には、現存する国内最古のドライドックが地中で保
存されているため、見えない世界遺産としても有名です。
隣接する佐野常民記念館では、約160年前の三重津海軍所を
イメージしたCGによるパノラマ画像を観ることができる
「みえつSCOPE」を借し出しています。
まるでタイムスリップした気分でリアル宝探しが楽しめます!

【みえつSCOPEご利用の注意!】

  • このイベントはみえつSCOPEを使用します。
  • みえつSCOPEの貸し出しには、ご本人を確認する書類が必要です。
    貸出申込みの際に運転免許証や保険証等をご提示ください。
    ※学生の方は学生証をご提示ください。
  • 精密機器なので、小学生以下のお子さまだけでの使用はできません。必ず保護者の方と一緒にお楽しみください。
  • 機器は水に弱いため、雨の日はご利用いただけませんが、館内から観ることは出来ますので係の方にお申し付けください。
その他、オススメの明治日本の産業革命遺産はこちら
タイトル幻の蒸気船カラクリ丸 世界遺産「三重津海軍所跡」で秘密の設計図を探せ!
開催期間 2016年12月23日~2017年3月12日

大好評につき3月12日(日)まで開催期間延長!
開催場所 佐賀県 三重津海軍所跡周辺 及び 佐野常民記念館 佐野常民記念館(開館時間:9:00~17:00) 受付時間:9:00~16:30
休館日:月曜日(祝祭日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)
参加費無料
想定所要時間30分~1時間
難易度☆☆☆☆~★★☆☆☆
主な宝の地図
配布場所
佐野常民記念館 (詳しくはこちら)

イベント参加者の声

のぶのぶいわいわさん

投稿日:2017年02月24日

思っていたより楽しめました!

不思議なアリスさん

投稿日:2017年02月24日

謎は簡単でしたが、楽しかったです!

ツル○さん

投稿日:2017年02月19日

三重津海軍所跡及び佐野常民記念館の魅力を十分に引き出した内容のイベントだったと思います。とても楽しかったです。★の数のわりには、少…

クチコミ一覧へ

参加方法

  1. ① 宝の地図を手に入れる
  2. ② 謎を解いて合言葉を見つける
  3. ③ 追加の宝の地図を手に入れる
  4. ④ 謎を解いて宝物を探す
  5. ⑤ 報告してクリア

アクセスマップ

アクセスマップイメージ

カーナビご利用の方は「佐野常民記念館」0952-34-9455 佐賀市川副町大字早津江津446-1を目印にお越しください

発見報告所

佐野常民記念館(総合案内所)

■開館時間 9:00~17:00
■受付時間 9:00~16:30
■休館日  月曜日(祝祭日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)

宝の地図を見る

宝の地図
宝の地図ダウンロード

賞品紹介

キーワードを発見するほど抽選に応募できる賞品が増える!

キーワード発見数と抽選可能応募賞品一覧

  • A賞[世界遺産特別遊覧飛行「軍艦島と三重津海軍所跡」]3組9名様
  • B賞[佐賀県内の温泉宿泊チケット 3万円相当]ペア5組様
  • C賞[New ニンテンドー3DS LL]7名様
  • 佐賀県観光連盟賞[佐賀県観光PRキャラクター壺侍グッズ]10名様
  • 三重津賞[三重津グッズ詰め合わせ]10名様
  • じゃらん賞[じゃらんオリジナルクリアファイル]15名様
  • エポック社賞[おもちゃ3種]1種につき各2名様
  • 発見者賞[タカラッシュカード]発見者全員プレゼント
  • ※賞品については、予告なく変更になることがございます。

    ※画像はイメージです。

タカラッシュカード
ハンターポイント取得数[ポイントなし]

【タカラッシュカードとは】

タカラッシュ!が企画・監修する宝探しイベントで貰えるカードです。タカラッシュ!サイトのマイページ上でカードに記載された宝物IDを登録すると、宝物アイテムをコレクションすることができます。 詳しい登録方法

※万が一タカラッシュカードがもらえなかった場合には、後日カードを送付させていただきますので「support@takarush.co.jp」までご連絡ください。

タカラッシュ!とは

日常の世界を非日常の世界に変える体験型エンターテインメント『リアル宝探し』をTV番組、有名テーマパーク、観光地などで展開しています。幅広い年代が楽しめるリアル宝探しを通じて、多くの人々が思わず声をあげたくなるワクワク体験を提供していきます。リアル宝探しは年間200万人以上(2015年度)が参加しています。
詳しくはこちら

参加の注意

  • イベント実施中の事故や怪我、器物破損などで発生した損害については、参加者個人の責任となりますので、ご理解の上ご参加ください。
  • 本イベントの設置物は動かしたり、いたずらしたりしないでください。
  • 本イベントの設置物は右の場所にはありません。(立入禁止の場所/有料施設/水の中/土の中)
  • 発見者賞のお渡しは、宝の地図(参加冊子)1枚につき1回のみです。
  • 寒い時期には防寒着を用意するなど開催地の環境や季節、天候に応じた準備をして宝探しにご参加ください。
  • 夜間、台風や警報が出ているなどの荒天時、その他自身や他の方に危険が及ぶと判断されるような状況での捜索は絶対に行なわないでください。
  • ルールを守り安全に十分注意してご参加ください。
  • 本イベントの解答や解説をSNSやブログ等で公表しないでください。(話題にするのは問題ありません。)各イベントのクチコミやトレログに投稿される場合も、ネタバレにご注意の上投稿してください。
  • 発見報告をする際は、発見報告所になっている施設の受付時間や営業時間などをあらかじめご確認ください。
  • その他ご不明点がある方はコチラでご確認ください。

【みえつSCOPEの貸し出しについて】

  • みえつSCOPEの貸し出しには、ご本人を確認する書類が必要です。
    貸出申込みの際に運転免許証や保険証等をご提示ください。※学生の方は学生証をご提示ください。
  • 精密機器なので、小学生以下のお子さまだけでの使用はできません。必ず保護者の方と一緒にお楽しみください。
  • 機器は水に弱いため、雨の日に外での利用はできませんが、館内から観ることができますので係の方にお申し付けください。
  • みえつSCOPEは数に限りがございますので、あらかじめご了承ください。

三重津海軍所跡の他にも!オススメの明治日本の産業革命遺産!

万田坑 / 熊本県荒尾市

万田坑は、明治時代に開かれた三池炭坑の坑口で、たくさんの石炭を産出して日本の近代化をエネルギーの面で支えました。地底まで人や荷物を運ぶエレベーターの役割をした赤レンガの建物と第二竪坑やぐらがシンボルです。

宮原抗 / 福岡県大牟田市

宮原抗は明治期から昭和初期にかけての三池炭鉱の主力坑口です。三池炭は高品位で豊富な埋蔵量を誇り、国内外の石炭需要に応えていました。炭坑は閉山して産業活動は営まれていませんが、第二堅坑櫓と巻揚機室等の建物が残っています。

このイベントは謎を解き、捜索エリア内で実際に宝を探すリアル宝探しイベントです。

主催:佐賀県
お問い合わせ:佐賀県世界遺産推進室 0952-25-7253 [ Website ][ Facebook ]
企画・製作:タカラッシュ!
▲PAGE TOP