こんにちは、ゲストさん

Loading

ナゾ解き街歩きゲーム パルコアラのクリスマス大作戦
サンタクロースがほしいもの

なぞなぞ奉行の挑戦状~金の道に眠る黄金~

開催期間:
2017年11月10日(金)~12月6日(水)
開催場所:
埼玉県 浦和パルコ周辺
参加費:
無料
配布場所:
浦和パルコ1Fインフォメーション
想定所要時間:
1時間半~2時間
難易度:
★★☆☆☆
宝の地図:
ダウンロードする

●ストーリー

ハロウィンも終わり、ヒマをもてあましているパルコアラ。
次の大きなイベントはクリスマスと意気込み、ウェブサイトで最新のトレンドをチェックしていたところ、何やら怪しいサイトに辿りつきました。
それは、自分が欲しいクリスマスプレゼントがもらえるという、怪しげなトナカイが運営しているサイトです。

不安もありましたが、パルコアラはどうしても欲しいクリスマスプレゼントがありました。
それは、今年のプレゼントに合う「世界一おしゃれな耳」でした。
おそるおそる。欲しいプレゼント記入枠に「世界一おしゃれな耳」と入力したところ、不思議な手紙が届きました。
そこには謎めいた宝の地図と、1枚の手紙が入っていました。

『パルコアラさん。
キミが一番欲しがっている【世界一おしゃれな耳】を与えましょう。
そのかわり、1つ頼みがあります。
同封した宝の地図を読み解いて宝物の正体を突き止めてほしいのです。
それが出来たら「世界一おしゃれな耳」をプレゼントしましょう。
トナカイ』

宝の地図をよくよく見ると、「ワシが欲しいもの」と書かれていました。
妙にカンの鋭いパルコアラは、これは「サンタクロースが描いた宝の地図」であることに気付きました。
欲しいものを誰にも知られたくないため、わざわざ謎めいた地図にして、自分にしかわからないようにしてあるようです。
トナカイはサンタクロースが欲しいものをつきとめて、それをこっそりプレゼントしてあげるつもりなのかもしれません。

なんて心優しいトナカイさん。
それにサンタクロースが何を欲しがっているかも気になる所です。
さっそくパルコアラは宝の地図の謎にとりかかりましたが――
残念なことにまったく解けませんでした……。
そこで、パルコアラはあなたに助けを求めました。

地図に記された謎を解き明かして、サンタが欲しいものを突き止めてください!

(この物語はフィクションです。)

●参加者の声

はこんさん

投稿日:2017年11月20日

楽しく謎解き出来ました。普段行かない場所も歩け良かったです。

キィーリさん

投稿日:2017年11月20日

楽しく謎解き出来ました。歩いたので良い運動になりました。

至恩さん

投稿日:2017年11月19日

どの問題もとても楽しく解くことができました。

クチコミ一覧へ

●参加の流れ

  1. 浦和PARCOの1Fインフォメーションで、参加冊子(宝の地図)を手に入れよう!
  2. 宝を見つけよう!
  3. 発見報告をしよう!
  4. 抽選に応募しよう!
  5. 宝物を手に入れよう!

●賞品紹介

 

 

【タカラッシュ!宝物アイテム】

名称:世界一おしゃれな耳

タカラッシュ!サイトのマイページ上で宝物IDを登録すると、宝物アイテムをコレクションすることができます。

●参加の注意

  • イベント実施中の事故や怪我、器物破損などで発生した損害については、参加者個人の責任となりますので、ご理解の上ご参加ください。
  • 本イベントの設置物は動かしたり、いたずらしたりしないでください。
  • 本イベントの設置物は右の場所にはありません。(立入禁止の場所/水の中/土の中)
  • 賞品のお渡しは、参加冊子1冊につき1回のみです。
  • 暑い時期は熱中症対策や虫対策をするなど開催地の環境や季節、天候に応じた準備をして宝探しにご参加ください。
  • 夜間、台風や警報が出ているなどの荒天時、その他自身や他の方に危険が及ぶと判断されるような状況での捜索は絶対に行なわないでください。
  • 本イベントの解答や解説をSNSやブログ等で公表しないでください。(話題にするのは問題ありません。)各イベントのクチコミに投稿される場合も、ネタバレにご注意の上投稿してください。
  • 発見報告をする際は、発見報告所になっている施設の受付時間や営業時間などをあらかじめご確認ください。
  • その他ご不明点がある方はコチラでご確認ください。
  • ルールを守り安全に十分注意してご参加ください。

このイベントは謎を解き、捜索エリア内で実際に宝を探すリアル宝探しイベントです。

  • 主催:浦和パルコ
  • 共催:浦和駅東口商業振興協議会(東仲町商店会・本太中央商店会・東本太商店会・浦和駅東口大通り商店会・前地通り商店会)
  • 協力:さいたま商工会議所
  • 企画・制作:タカラッシュ!