Q&A 調査について

隊員

5人で調査隊を組みたいのですが可能でしょうか?

可能だ。ただ20名の調査と同様の調査費用が掛かるぞ!

隊長
隊員

会社の研修で行ってこいと言われました。船と島での滞在以外の手配も出来ますか?

旅行会社の紹介は可能だ。研修ということなら提携の研修講師の手配も出来る。詳しくは問い合わせてくれ!

隊長
隊員

マムシや毒キノコなど危険な動植物は確認されてますでしょうか?

今のところ未確認だが、警戒は怠らないでくれ。

隊長
隊員

風呂は入れますか?

ロッジに風呂はある。が、太陽電池で稼働するので入れないことも十分考えられる。

隊長
隊員

恥ずかしながら質問します。トイレ事情はどのような塩梅でしょうか?

最新のバイオトイレが1機稼働している。
あとは、自然に還れ、だ!

隊長
隊員

ミネラルウォーターは十分な量があるのでしょうか?

ある。さらに島の井戸水は調査の結果飲料水としての利用が可能だ。

隊長
隊員

ロッジは20人全員寝れる広さでしょうか?

十分寝れる。部屋は2つあるので男女別の利用も可能だ。
簡易マットレスと寝袋は人数分用意してある。

隊長
隊員

釣りはできますか?

釣り竿が見つかれば可能だ。

隊長
隊員

懐中電灯等夜間装備は準備ありますか?

簡単なものは用意がある。が、必要とあらば持参してくれ。
ちなみに夜間の山道は極めて、極めて危険だぞ。

隊長
隊員

食糧が見つからなかったら、どうするのでしょうか?

2日間位何も食べなくとも死にはしない。

隊長
隊員

財宝探しとは、いわゆる謎解きのような頭を使うものでしょうか?

頭は使うが、イメージはインディージョーンズやナショナルトレジャーのような宝の地図を使っての捜索が主な活動となるだろう。宝探し×サバイバルの究極体験と考えてくれ!

隊長
隊員

女性だけでも挑戦できますか?

知力と体力が備わっていれば可能だ。

隊長
隊員

何か取得しておいた方が良い技術はありますか?

ロープワーク技術・火おこし・魚さばき等
生きるのに必要な技術はあれば便利だ。

隊長
隊員

必要な装備を教えてください。

特殊な装備は必要ないが、防虫スプレー・登山靴はあったほうがいいだろう。あとはちょっぴりの勇気だ。

隊長
隊員

最後に挑戦者に一言お願いします。

命に替えはない。一言ということなら、〖死ぬな!!〗だ。
健闘を祈る。

隊長